​研究者基本情報

Basic information
 

大野 達哉


OHNO Tatsuya

■所属:一般教育科

■職位:助教

■取得学位:博士(スポーツ健康科学):順天堂大学

■研究分野:剣道、コーチング

■所属学会:日本体育学会、日本武道学会、身体運動文化学会、スポーツパフォーマンス学会

■競争的資金等の研究課題:対人競技における道具の身体化の仕組みに関する研究(研究分担者)

■その他:無し

■Department:General Education Department

■Title:Assistant Professor

■Degrees:Ph.D.

■Research Fields:Kendo,Coaching,Sports

■Membership:Japan Society of Physical Education, Health and Sport Sciences,Japan academy of Budo

■Subjects of Competitive Funds:none

■Others:none

■研究業績


2019年度の業績

・論文・研究紀要

 01.大野達哉,中村充,鷹見由紀子,岩本貴光,関伸夫,川井良介,碓氷典諒,奥村基生,大学剣道選手の面の跳び込み技と出ばな技における腰・左下肢動作の相違 武道学研究, 52巻,第2号, pp.85-101, 2020/03, 査読有

・口頭発表・ポスターセッション

 01.川井良介,奥村基生,関慶太郎,大野達哉,碓氷典諒,岩崎領,剣道の小手打撃動作と小手空振り動作における竹刀操作の熟達差,日本体育学会第70回大会,日本体育学会,2019/09



Read&Researchmap

#剣道 #コーチング