​研究者基本情報

Basic information
 

冨田 雅史

September 3, 2019

 

TOMITA Masashi

 

■所属:機械電子工学科

■職位:教授

■取得学位:修士(工学)長岡科学技術大学

■研究分野:電力変換、電気機器、電子機器、教育工学

■所属学会:電気学会、日本工学教育協会

■競争的資金等の研究課題:知的財産に関する創造力・実践力・活用力開発事業 導入・定着

■その他:なし

 

■Department:Mechanical & Electronic Engineering

■Title:Professor

■Degrees:Master of Engineering

■Research Fields:Power Conversion Equipment、Electric Equipment Engineering、Electronic Equipment、Educational Technology

■Membership:The Institute of Electrical Engineers of Japan,Japanese Society for Engineering Education

■Subjects of Competitive Funds:none

■Others:none

 

■研究業績

 

2017年度の業績

・論文

 01.森幸男, 佐巻優太, 多田大希, 渡邉志, 白濱成希, 中谷直史, 冨田雅史, 超音波領域における1/fゆらぎ音がもたらす自律神経活動への影響, バイオメディカル・ファジイ・システム学会誌, Vol.19, No.1, pp.67-72, 2017, 査読有

・口頭発表・ポスターセッション

 01.佐巻優太, 多田大希, 渡邉志, 白濱成希, 中谷直史, 冨田雅史, 森幸男, 生体リズムを考慮した1/f ゆらぎがもたらす自律神経活動, 第30回バイオメディカル・ファジィ・システム学会年次大会講演論文集, BMFSA2017-06, pp.16-19, 2017

 02.多田大希, 佐巻優太, 渡邉志, 白濱成希, 中谷直史, 冨田雅史, 森幸男, QOL向上のための超音波ゆらぎのパラメータ, 第30回バイオメディカル・ファジィ・システム学会年次大会講演論文集, BMFSA2017-11, pp.37-40, 2017

 03.伊藤修太郎, 冨田雅史, 小型DCモータのセンサレス化, 第9回大学コンソーシアム八王子学生発表会論文集, pp.188-189, 2017

 04.山田健史, 冨田雅史, 皮膚コンダクタンス測定器の開発, 第9回大学コンソーシアム八王子学生発表会論文集, pp.154-155, 2017

 05.冨田雅史, 森幸男, 吉田将司, 雑賀高, エンジニアリング・デザイン教育への創造技法導入についての検討, 日本創造学会第39回研究大会論文集, pp.110-113, 2017

 

2016年度の業績

・口頭発表およびポスターセッション(学協会等におけるもの)

 01.冨田雅史,森幸男,吉田将司,雑賀高,創造的活動の動機付けに対する検討,第64回年次大会(平成28年度)工学教育研究講演会講演論文集,pp.288-289,2016,査読無

 02.相川未弥,清水彩花,齋藤虎大,伊藤英俊,冨田雅史,技術講座運営経験が学生の意識向上に役立つ一事例,第64回年次大会(平成28年度)工学教育研究講演会講演論文集,pp.30-31,2016,査読無

 03.Naofumi Nakaya, Member, IEEE, Eri Suzuki, Akino Yoshida, Shogo Sekikawa, Makoto Nakamura,Keita Sato, Kenji Matsumae, Satoshi Watanabe, Masashi Tomita, Yukio Mori, Naruki Shirahama,Kazunori Miyamoto, Takayuki Abe, Tomoki Okajima, Ayumi Takizawa, Kazuo Aoki,Development of an Unintended Needle Dislodgement Detection System Using Electrodes Without Contacting Blood,IEEE EMBC2016 in Flirida,2016,査読無

 04.佐巻優太,多田大希,渡邉志,白濱成希,中谷直史,冨田雅史,森幸男,超音波領域における1/fゆらぎ音がもたらす心身ストレス緩和効果の一検討,第29回バイオメディカル・ファジィ・システム学会年次大会 講演論文集,2016,査読無

 05.中村空美,渡邉志,白濱成希,中谷直史,冨田雅史,森幸男,交流式電気磁気治療による自律神経活動について,第29回バイオメディカル・ファジィ・システム学会年次大会 講演論文集,2016,査読無

 06.水野遥香,冨田雅史,知的財産を活かした創造力・実践力・活用力育成に関する検討,第8回大学コンソーシアム八王子学生発表会要旨集, pp.38-39, 2016, 査読無

 07.横山勝拓,冨田雅史,情動測定のためのセンサ開発,第8回大学コンソーシアム八王子学生発表会要旨集, pp.78-79, 2016, 査読無

 08.鈴木僚太,冨田雅史,生体信号記録装置の開発,第8回大学コンソーシアム八王子学生発表会要旨集, pp.70-71, 2016, 査読無

 

2015年度の業績

・論文

 01.SATOSHI WATANABE, NARUKI SHIRAHAMA, HIROYUKI TUKAMOTO, YUJI MATSUMOTO, MASAFUMI NAKAGAWA, KAZUNORI MIYAMOTO, NAOFUMI NAKAYA, MASASHI TOMITA, YUKIO MORI, TREND OF THE SUBJECTIVE EVALUATION BASED ON VISUAL ANALOG SCALE AND LIKERT SCALE, ICIC Express Letters, Part B, Volume 7, Number 1, pp.37-42, January 2016, 査読有

 02.Satoshi WATANABE, Naruki SHIRAHAMA, Yuji MATSUMOTO, Hiroyuki TSUKAMOTO, Masafumi NAKAGAWA, Kzunori MIYAMOTO, Naofumi NAKAYA, Masashi TOMITA, Yukio MORI, Distribusion Trend of the Information Skills for Students Based on Visual Analog Scale and Likert Scale,Biomedical Soft Computing and Human Sciences, Vol.20, No.2, pp.1-6, 2015, 査読有

・口頭発表

 01.佐巻優太, 森亮徳, 渡邉志, 中川雅文, 鎌倉友男, 白濱成希, 宮田統馬, 冨田雅史, 森幸男, 1/fゆらぎ音のリラックス効果に関する一検討, 第28回バイオメディカル・ファジィ・システム学会年次大会論文集, BMFSA2015, pp.103-104, 2015

 02.川島智耶, 杉本裕紀, 植田健斗, 塚本博之, 松本有二, 渡邉志, 白濱成希, 中川雅文, 宮本和典, 中谷直史, 冨田雅史, 森幸男, 情報スキル主観評価へのVisual Analog Scaleの応用, 第28回バイオメディカル・ファジィ・システム学会年次大会論文集, BMFSA2015, pp.105-108, 2015

 03.大見翔輝, 太田匠, 山本裕弥, 塚本博之, 松本有二, 渡邉志, 白濱成希, 中川雅文, 宮本和典, 中谷直史, 冨田雅史, 森幸男, 1/fゆらぎ音聴取時の加速度脈波解析およびVisual Analog Scaleによる1/fゆらぎ音についての主観評価, 第28回バイオメディカル・ファジィ・システム学会年次大会論文集, BMFSA2015, pp.109-112, 2015

 04.Satoshi Watanabe, Naruki Shirahama, Yuji Matsumoto, Masafumi Nakagawa, Kzunori Miyamoto, Naofumi Nakaya, Masashi Tomita, Yukio Mori, Trend of the Subjective Evaluation Based on Visual Analog Scale and Likert Scale, ICICIC2015, 125, 2015

 

 

Read&Researchmap

 

 

Please reload

© 2018 Salesian Polytechnic.All Rights Reserved