​研究者基本情報

Basic information
 

水谷 浩

September 3, 2019

 

MIZUTANI Hiroshi

 

■所属:電気工学科

■職位:教授

■取得学位:博士(工学)

■研究分野:マイクロ波工学、ミリ波工学、MMIC、ワイヤレス電力伝送

■所属学会:IEEE シニア会員, 電子情報通信学会 シニア会員

■競争的資金等の研究課題:科研費17K06407 研究代表者「メタマテリアル技術を用いたリコンフィギュラブルRFスイッチの開発」基盤C 一般、2017年から3年間

平成22年 総務省 SCOPE ICT安心・安全技術「ワイヤレスICTスマートグリッドネットワークの研究開発」研究分担者

■その他:無し

 

■Department:Electrical Engineering

■Title:Professor

■Degrees:Ph.D.

■Research Fields:Microwave Engineering Millimeter-wave Engineering MMICWireless Power Transfer

■Membership:IEEE Senior Member, IEICE Senior Member

■Subjects of Competitive Funds:Principal Investigator"Development of Reconfigurable RF Switch Using Metamaterial Technology"KAKENHI Grant Number 17K06407Grant-in-Aid for Scientific Research (c), 2017-2019

■Others:none

 

■研究業績

 

2017年度の業績

・口頭発表・ポスターセッション

 01.中丸靖崇, 水谷浩, 瀬下拓也, FETとバラクタダイオードを用いた新たなリコンフィギュラブルフィルタ回路の提案, 電子情報通信学会総合大会, C-2-62, 2018

 02.H. Mizutani, R. Ishikawa, K. Honjo, A Novel Two-Dimensional Changeover GaN MMIC Switch for Electrically Selectable SPDT Multifunctional Device, Proceedings of 2017 IEEE Compound Semiconductor Integrated Circuit Symposium (CSICS), L-4, pp.1-4, 2017

 03.瀬下拓也, 中丸靖崇, 水谷浩, 複数のFETを用いた新たなアクティブCRLH伝送線路の提案, 電子情報通信学会ソサイエティ大会, C-2-38, 2017

 

2016年度の業績

・論文・研究紀要(学協会等におけるものや学位論文とし,国際会議等のProceedingsは除く)

 01.H.Mizutani, R.Ishikawa, and K.Honjo, InGaAs MMIC SPST Switch Based on HPF/LPF Switching Concept with Periodic Structure, IEEE Transaction on Microwave Theory and Techniques, Vol.64, No.9, pp.2863-2870, 2016, 査読有

・口頭発表およびポスターセッション(学協会等におけるもの)

 01.H.Mizutani, R.Ishikawa, and K.Honjo, GaN SPST MMIC Switches Based on HPF/LPF Switching Concept for High Power Applications, 46th European Microwave Conference, European Microwave Association, 2016 査読有

 02.水谷 浩,石川 亮,本城和彦,帯域切替型リコンフィギュラブルRFスイッチ回路の提案,電子情報通信学会総合大会,2017年

 03.瀬下拓也,水谷 浩,石川 亮,本城和彦,中丸靖崇,バラクタダイオードを用いたアクティブCRLH線路におけるユニットセルのSパラメータ解析,電子情報通信学会ソサイエティ大会,2016年

 04.水谷 浩,石川 亮,本城和彦,HPF/LPF切替型RFスイッチの大信号特性,電子情報通信学会ソサイエティ大会,2016年

 

2015年度の業績

・口頭発表(Oral Presentations)

 01.H.Mizutani, R.Ishikawa, and K.Honjo, High Isolation MMIC Switch Design Technique Based on Novel High-/Low-Pass Switch Concept, Proceedings of the 45th European Microwave Conference, pp.56-59,  2015, 査読有

 02.水谷 浩, 石川 亮, 本城和彦, フィルタ特性の可変が行える周期構造を有する新しい高アイソレーションRFスイッチ回路の提案, 電子情報通信学会マイクロ波研究会 技術研究報告, Vol.115, No.115, pp.23-28, 2015, 査読無

 

 

Read&Researchmap

 

 

Please reload

© 2018 Salesian Polytechnic.All Rights Reserved